根岸S2018回顧 根岸ステークス

まいどおかべです。

めっちゃ寒いですな。サラブレッドは寒さに強いと言われとりますが、寒ければ寒い程ええってわけじゃないらしいで。

ま、北海道に比べたらなんてことはないんでトレセンにおる間に関しては寒いんは馬に影響はないやろけどね。

おっさんにはこたえるわ。お風邪召されませんよう。

反省無くして前進無し。GIフェブラリーSへつながるか?根岸S回顧やで。

勝時計が1.21.5 上がり35.8

重馬場、ほぼ不良馬場かな。レコードやで。

サイタスリーレッドが入り3ハロン34秒切るくらいで飛ばしたから、東京1400Mなら前きびしい流れやったね。ラスト1ハロンで先行タイプみんな苦しくなったけどこれは仕方ないな。

抜け出したノンコノユメ、サンライズノヴァはええ走りやったけど、展開も完全に後ろの組に向いたね。あとはノンコノユメが切れたとはいえ上がり34.2出るんはちょっと特殊な馬場やったでな。

不良馬場とはいえレコードは立派。

1着ノンコノユメ。内田さん。ここで復活!読めませんでしたわ。去勢してからそう大きくは負けてなかったけど勝てそうなところまでも来れないレース続いてたけど、水分含むダートは得意、砂被らんと運べる外枠も幸い、内田さんも東京1400Mダートは得意?ハイペース、条件揃ったとは言え58kgで見事な差し脚やったで。これならフェブラリーSも楽しみやね。

2着サンライズノヴァ。戸崎さん。こちらも後方から脚伸ばした。比較的恵まれた56kgやけど3着とは2.1/2差。流れも向いたし良く走ってると思うで、今日はノンコが見事やった。ノンコと同じく軽いダートの方がベターかな、前走中山でも走っとるから中央なら大丈夫か。

3着カフジテイク。ゆーいちさん。差のない最後方から34.4で上がってる。ペース向いたとはいえこの上がりなら数字的には文句ないし、実績馬やから本番前の前哨戦の仕上やったんかもしれんけど昨年はもっと絶対的な末脚やったイメージやねぇ。感覚的なもんかもしれんけど。まぁ前哨戦としては十分合格点かと。

4着マッチレスヒーロー。吉田隼さん。11番人気やったけどしぶとく伸びた、展開の利って訳でもなくデキと軽いダートの適正かな。7歳馬やけどじりじり力付けとるんかも。GIでとまでは言えんけど、デキ保てればこの後も楽しみやね。

5着ブルドッグボス。岩田さん。1200Mなら完璧やったね。スプリンターとしてはええレースやったと思うで。今日は展開も向かんかったしキョリも1200の方が合うやろ。□地なっとるけど、ほぼJRA育ちやし。

完全に前崩れのレース展開やったな。でもGIフェブラリーSへってみた場合やとここで先行しとった組はスプリント色が強いな。

差し脚伸ばした上位3頭は本番ペース次第かな?

 

ほなまたね。

 

【おまけメモ】

京都芝1200Mはアドマイヤムーン。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です