共同通信杯2018 回顧

まいどおかべです。

3日開催やのに小倉が雪で中止、4日開催なったでな。

資金もちますか?計画的にいかんとねw

東京だけは天気もった。明日の小倉はわからんけどボトボトやろでな。

反省無くして前進無し。共同通信杯回顧やで。

グレイル◎でした、面目ない。

内伸びって程でも無いように見えたんやけど、他のレース見ても直線はあまり外出さん方が良かった芝みたいやな。

勝時計が1.47.4 上がり34.8

ラップタイムは単騎逃げたコスモイグナーツのものやで。イグナーツとポツン2番手のエイムアンドエンド以外はスローペースやったな。

ほとんどの馬は東京らしくスローペースから直線向いてのヨーイドン。

1着オウケンムーン。北村宏さん。底見せてない1頭やった。上手に競馬してきっち脚伸ばした。全体時計地味やけど自身は上がりまとめとるし悪くないかと。オウケンブルースリ産駒、父の子は数頭しかJRAにおらんらしい確率的には優秀やな。この馬の活躍で増えるとええな。

2着サトノソルタス。ムーアさん。これも1戦1勝で底見せとらん馬、勝ち馬と同様に内から運んで伸びてきた。これでOP入り、まだまだわからんとこも多いけどええ馬やな。

3着エイムアンドエンド。ミナリクさん。イタリアのトップジョッキー?やったっけミナリクさん。日本の競馬に適応できとるかはわからんけどここは上手く運んだ、ペース配分でファインプレー。

4着ゴーフォザサミット。田辺さん。行かないんじゃなくて行けなかったみたいやね、後方追走。あんだけ置かれてしまうと残る策イン突きしかなかった、よく伸びたけどね。インコース行ったんは正解やった。

5着カフジバンガード。内博さん。地味やけどしっかり走れとるで、さすが2勝馬。ある程度評価はできるかと。

 

実質上がりの競馬で全体的なイメージは地味やけど上の2頭はキャリア浅い分底見せてないし、しっかり上がりまとめとったんで評価できると思うで。他の組との優劣はこれからやろけど最近は共同通信杯から皐月賞直行がトレンドやし、結果出てとるからね。

 

一応わしが印付けたところも見とくと

グレイルは馬場の内外以前に伸びんかったな、全くダメやとは思わんけどクラッシック乗るにはまだ力不足やったか。一瞬は伸びるかな?って思ってんけどなぁ。

ステイフーリッシュは-12kgも良くなかったか?パドック気配もとてもきな臭かった、前走も関東やってんけどなぁ。予想は一回出したら変更しないからきな臭い思ったら各位で、、、馬券も買ってたらもう変えられへんな、祈りましょう。

予想は大ハズレ。でも回顧は次へつなぎたいで、どっかで返して貰いましょう。

 

ほなまたね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です