ジャパンカップ2017 回顧 JC

まいどおかべです。

ワンアンドオンリー引退やとのこと。芝、1800Mの新馬戦12着からのダービー馬。橋口先生にダービーを勝たす為に生まれた馬?色々言われましたが神戸新聞杯までは輝いてました。典さんとの名コンビ、人気馬?の引退は寂しいですな。

反省無くして前進無し。ダービーと同じ舞台のジャパンカップ回顧やで。

 

レース結果は

勝時計2.23.7 上がり35.1

 

週中に雨で土曜日少し水分残ったかなって良馬場の芝やったけど、日曜時点ではほぼ回復してましたな。天皇賞・秋の週のような雨馬場開催があったんで例年よりは良にしては芝荒れてきてましたが、まずまず時計出る良馬場開催やったね。

ペースはキタサンブラックが逃げて作った、ミドルペースでいいかと。後半自力でペースアップして勝ちに行った分厳しい流れになった。

内枠からロス無く回った有力馬が上位3頭やけど、直線一旦引き付けたところからの4着馬4馬身差やから単純に前の3頭が今日は強かったかな。

 

1着シュバルグラン。ボウマンさん。1枠からロス無く、キタサンマーク直線馬場のええところへ持ち出してまっすぐ突き抜けた。馬も騎手もファインプレイやったね。京都大賞典から直接ジャパンカップのローテもばっちり上手くいった、勝つときは全てが上手くいく、陣営のコメント?やったかな。これでボウマンさんもロンジンワールドベストジョッキー、世界一。

2着レイデオロ。ルメさん。こちらも内枠からやったけど、少し立ち遅れた分、シュバルグランより位置が悪くなったな。でも十分好位から上手く競馬を運んだで、直線なかなか余裕持って追い出せたように見えたし、きっちり伸びてきた。これもマークしてた?キタサンを交わしたけど、シュバルがより伸びたんが今回はザンネンやったな。でも3歳馬、来年のエース候補一番手を守ったな。

3着キタサンブラック豊ちゃん。1人気馬やった、自分でレース作ってペースアップ。最後200Mで止まったけど、4着馬には決定的な4馬身差やから悪くない競馬やったと思うで。落鉄うんぬん言われとる、そんな影響なかったんちゃうかなと思うけど、ズレてたかもしれんしまぁそこはわからんわな。有馬記念がラストラン、再び調子上げて臨めるか?やね。

4着マカヒキ。内田さん。ちょっともたついたけど最後伸びてきて4着、もたつきなければもう少し差は詰まったかな。馬場乾いたのは良かったかな。前3頭には離されたけど、悪くない競馬できた。でもタイトルホースしかもダービー馬やからね、期待はやっぱりもう少し前にあるで。

5着アイダホムーアさん。さすがムーアさん、というべきか、オブライエンさんというべきか、ハイランドリールの弟というべきか。予想以上の好走、いつの間にか掲示板に入ってた。どっかでGIタイトル取って来年また来てくれるとええね。

 

 

因みにおかべの予想は◎キタサン〇レイデ▲シュバル、3連複1点でした、たまには当たるで。ただ購入金額がねぇ・・・。

 

話題のデムさんGI馬券内記録、ついに止まりましたな。ただ調子の波があるタイプで重賞、GIには明らかに強い。今後も覚えとかんとね。

今週のチャンピオンCには騎乗予定なしとのこと。

 

ハルーワスイートを尻尾可愛いで引き寄せた大魔神の引き恐るべし。優秀な母やな。

 

ほなまたね。

【関連】

ジャパンカップ展望

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です