フィリーズレビュー2018 回顧

まいどおかべです。

アイタタタ、痛そうやね。浜中さん落馬。

先週の斜行といい、ちょっと悪いことつづいとるな。

今日の落馬は馬のゲートとか他馬絡みもあるで運が悪かったか。

空馬は元気にレース参加したんで不利になった馬多かったね。

因みにアマルフィコーストはMyPOG馬、あかんがな。

反省無くして前進無し。フィリーズレビュー回顧やで。

勝時計が1.21.5 上がり36.1

週中に雨があって土日は晴、日曜メインのこのレースには十分良馬場に回復しとったね。1400M戦でやっぱりスプリント寄りの馬が多かったんやろか入り速かった。さすがに前に付けた馬はきびしくなって誰も残っとらんで。中団から後方の組の競馬になったな。ゴール前大混戦、桜花賞へのチケット争いは紙一重やったな。

1着リバティハイツ。北村友さん。中団から上手く運んで最後混戦を制しましたな。抜けてるとは言わんけどきっちり勝ったんはお見事やった。デビューから全部1400、1600やけど条件的にはこの辺が良さそうやね。桜花賞へ調子上げて行けるかやな。

2着アンコールプリュ。藤岡康さん。出負けて後方から、レースが流れたんは幸いやったな。外からきっちり脚を伸ばしたで。末は目立ったけど、スタートが課題やね。まだキャリア浅いから改善できるカモ??今日受けた率直なイメージは1400の方がええタイプ。

3着デルニエオール。岩田さん。内から捌いて末脚伸ばした、権利取りの3着?今もそうやったかな。前走でリバティに勝っとるし差はあんまりなかったかと、これくらいは展開のアヤやねぇ。

4着アンヴァル。藤岡祐さん。デルニエと似たようなレースなった、この馬も内枠から運んで何とか捌いて脚を伸ばした。内で運んだ分脚貯まったし最後までがんばってる、まぁ今日は仕方ないかな。

5着ギンコイエレジー。古吉さん。先行集団のちょっと後ろからの競馬、しぶとく掲示板確保したで。がんばってるかと。条件的には現状この辺ベストっぽいな。

 

かなり混戦になったし、空馬もあり、上下の評価付けは難しいところかと。

先行して崩れた組は酌量の余地あるな、桜花賞へは出てこれんやろしマイルよりスプリント寄りやろけどね。

ほなまたね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です