アーリントンC2018 回顧

まいどおかべです。

今年からちょっと時期が移動してNHKマイルCのトライアルになった。

まだ馴染み無いけど、東のニュージーランドTとならんで西のアーリントンCって感じにしたいんかな。

今年に関してはこっちの方が面子揃っとったって話やで。

◎インディチャンプでしたゴメンナサイ。これは馬券内自信あった◎やってんけどなぁ、

負けることもある、競馬だもの。

反省無くして前進無し。アーリントンC回顧やで。

 

勝時計が1.33.4 上がり34.7

 

ミドルペース。普通には流れたで。レース前から雨降りだしたけどまだ気にせんでもええかと。

直線向いてのスパートが気持ち早かったかな、最後差せる展開やった。

上位はわりと粒揃いやったと思う、GI級かはわからんけどね。

調子上げていければNHKマイルCでも圏内争いに絡んでくるやろと。

1着タワーオブロンドン。ルメさん。直線向いても前開いてなかったけど慌てず騒がず、直線後半でズドンと差し切り。今年初戦、トライアルとしては上出来やね。調子も良さそうやったし、このままいけば本番でも楽しみやな。馬体大きいしスプリンターより説も強いけど。

2着パクスアメリカーナ。川田さん。前走は力要る馬場でNZT2着馬ケイアイノーティックに勝った。今日は1.33台の馬場で重賞2着、内からロス少なく運んだとはいえどっちの馬場もこなしたんは力評価できるな。他馬が苦にしそうな分力要る馬場になった方がええかも。

3着レッドヴェイロン。デムさん。やや出負けたか、後方から直線脚を伸ばした。差せる流れやったんも良かったんやろけど最後までしっかりしとったな。3着までに優先出走権やったけ?

4着インディチャンプ。岩田さん。序盤行きたがったなぁ、もったいない競馬やった。直線向いて馬群から一旦先頭やったように脚は使ったけど、行きたがった分か?先頭に立ったからか?そこで止まったな。前走3着、今回4着、重賞でもやれとるけど賞金加算に続けて失敗。ローテ的にも痛いかも。

5着ダノンスマッシュ。北村友さん。ゲート良くない馬なんよね。いつの間にか先行しとったけど、その分苦しくなるわな。んで5着なら踏ん張ってるんちゃうかと思うけど・・・、現状重賞やとワンパンチ足りんな。ロス無く運びたいね。

 

わしも今年はNZTよりこっちのが好面子やったと思うで、他路線から来る馬がおるかどうかけど、上位馬はNHKマイルCでも要チェックやで。

買うかどうかはわからんけども。

ほなまたね。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です